【滋賀の釣り場】余呉湖の釣り場情報 釣れる魚をご紹介

滋賀県の北端に位置する余呉湖は、関西圏内のワカサギ釣り場として人気のフィールド。

今回は、「余呉湖」の釣り場情報と釣れる魚やポイントをご紹介します。

目次

釣り場としての【余呉湖】

f:id:keeemura:20200825083317j:image
出典:長浜・米原を楽しむ観光情報サイト

余呉湖は、周囲約6キロで周りを山々に囲まれ、静かな雰囲気を持つ湖。

かつては、川が流入していない閉鎖水域で、水源は湧き水だけでしたが、現在は余呉川や琵琶湖から水が入るようになっています。

他からの水を入れることにより、水中の栄養分も高くなり、ワカサギ・コイ・フナ・ウナギなどの魚たちが生息しています。

【余呉湖】で狙える主な魚

【ワカサギ】

f:id:keeemura:20200825083505j:image
出典:ぼうずこんにゃくの市場魚介類図鑑

ワカサギの魚影は濃いです。

しかし、最近では食いが渋く、釣るのが少し難しくなってきています。

【フナ】

f:id:keeemura:20200825083540j:image
余呉湖ではフナ釣りも盛んであり、コンディションの良いフナが釣れると評判です。

【コイ】

f:id:keeemura:20200825083651j:image
出典:ぼうずこんにゃくの市場魚介類図鑑

余呉湖では、太ったコンディションの良いコイが狙えます。

時にはメーターを超えるようなコイが釣れるとあり、コイ釣り師も多く訪れます。

なお、コイ釣りは桟橋以外の場所から狙うのが基本ですが、桟橋を利用しない時でも遊漁料の支払いが必要です。

【余呉湖】の釣りシーズン

f:id:keeemura:20200825083746j:image
コイやフナは1年中狙えますが、冬場の釣り桟橋はワカサギが中心です。

遊漁料やワカサギ釣りの期間は、漁協のホームページをご確認ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる