アジングで実績抜群!必ず持っていくべき信頼ワーム3選

釣りのいろいろ

今回は、アジングに必ず持って行くべきワームを3つご紹介。

信頼できて、実績抜群のワームばかりなので、チェックしてみてください。

この記事はこんな人におすすめ!

・アジングのおすすめワームを知りたい
・アジが釣れなくて困っている

この記事を書いた人

6歳で釣りを始めて釣り歴は25年。
怪魚から小魚まで、多くの魚釣りを経験してきました。
日本全国で釣りを楽しんでおり、結婚後は妻を釣りの世界へ引き込み中!
夫婦で釣り系Youtubeも配信中です!

タビカツリ旦那をフォローする

なぜ、アジングに3種類のワームが必要なのか

アジングは、ワームのカラー・サイズ・アクションよって釣果が変わります。

また、アジの大きさや、捕食しているエサによってワームを変える必要もあります。

そのため、あらゆる状況に合わせて、良い釣果に繋げるため、最低でも3種類のワームを用意するのがおすすめです。

エコギア「活アジ」

まずは、アジングの絶対的エース「活アジシリーズ」です。

集魚エキスに漬け込まれているため、アジのアタリの多さ、食いつきの良さが抜群!

他のワームでは釣れないけど、このワームだけ釣れるという事を何度も経験しています。

アジングを始める方、アジングで釣果が出ていない方は、一度使ってみてください。

エコギア「アジマスト」

「アジマスト」は、安いのに良く釣れるコスパ最強アジングワーム。

アジマストの強みは、カラーの豊富さで、ピンククリアやイエロークリアなど「活アジ」にはないカラーが多くあります。

アジングはカラーで釣果が変わるので、アジマストを買うなら、「活アジシリーズ」にはない、クリアカラーを買うのがおすすめです

一誠 海太郎「スパテラ」

ISSEI海太郎「スパテラ」は、お尻のパドルテールが特徴的。

ボディのリブから流れた水流がテールに当たって、ナチュラル波動で魚を誘います。

この波動が凄く良いのか、フォールさせるだけでアジが食いつきます

シラスなどの魚系がベイトの時は、かなりアジに効くワームです。

実績抜群のアジングワームで目指せ大漁!

アジングはアタリも気持ちよく、引き味も楽しいです。

アジングでしっかり釣果が出せるように、今回紹介した3つのワームを是非使ってみてください。

必ずアジをゲットできるはずです!

タイトルとURLをコピーしました