アジングで実績抜群!必ず持っていく信頼ワーム3選

未分類
スポンサーリンク

今回は私たちがアジングに行く際、必ず持って行くワームを3つご紹介。

正直この3つさえあれば、どこに行ってもアジは釣れると思っていますし、実際に釣れています。

かなり信頼できるワームばかりなので是非チェックしてみてください。
 

なぜ、アジングに3種類のワームが必要なのか

アジングに必ず持っていく絶対的信頼ワームをご紹介する前に、なぜ3種類のワームを持って行く必要があるのか簡単にご紹介します。

まず、アジングはカラーやワームの大きさによって釣果が大きく変わる場合があります。

例えば、水質が濁っているから目立つ系の色、水質が綺麗だからクリア系の色と考えるのが普通ですが、そんなセオリー通りばかりではありません。

また、その日のアジの大きさや、捕食しているベイトによってもワームのサイズを変える必要もあります。

とにかく、その日、その場所、その状況で、何がハマって一番釣れるかなんてやってみないとわかりません。

だから、それぞれ異なるワーム、それも信頼のおけるワームを3つ持っておけば、状況に合わせれて良い釣果を得れるという事で3つのワームをおすすめしています

エコギア「活アジ」

まずはアジングにおける絶対的エース「活アジシリーズ」です。

エコギア独自の集魚エキスに漬け込まれているこのワームは、アジのアタリの多さ、食いつきの良さがピカイチ。

独自のエキス効果で、アジも本物のエサ同様くらいに食いついてきます

大きさは1.7インチか2インチがおすすめ。

他のワームでは釣れないけど、このワームにだけ嘘みたいにアタリがあるという事を何度も経験しています。

アジングを始める、アジングで思う様な釣果が出ていない…という方は、騙されたと思って一度使ってください。

エコギア「アジマスト」

またエコギアからエントリーですが、「アジマスト」は安いのに良く釣れるコスパ最強ワームです。

正直、アタリの多さや食いつきの良さから見ると活アジには勝てませんが、アジマストの強みはカラーの豊富さです。

「活アジシリーズ」には、クリア系のカラーはありません。

しかし、アジマストシリーズには、ピンククリアやイエロークリアなど「活アジ」にはないカラーが多くあります。

アジングはカラーでも釣果が変わる事があるので、安くて釣れるアジマストでは、「活アジ」にはないクリアカラーを揃える事をおすすめします。

一誠 海太郎「スパテラ」

3つ目は、ISSEI海太郎から発売されている「スパテラ」です。

一見普通のストレートワームのようですが、よく見ると小さなパドルテールが特徴的。

ボディのリブから流れた水流がテールに当って、ナチュラル波動で魚を誘います

2.5インチか3インチがおすすめで、アジのサイズが少し大きい時やアジのエサとなるシラスが大きい時に使えます。

また、このスパテラをおすすめする理由はほかにもあり、アジングをしていてアジの反応が全くない時があります。

そんな時、ボウズで帰るのは少し寂しいですよね。

そんなとき、他のワームより少し大きめかつ、テールの動きもあるスパテラならガシラなどの根魚を効率よく狙う事ができます

アジングでも使えるし、アジングがダメだった時用の保険にもなるスパテラはおすすめです!
 

実績抜群のアジングワームで目指せ大漁!」

いかがでしたでしょうか。

アジングはアタリも気持ちよく、引き味も小気味良くて楽しいです。

その上、食べても美味しいので最高です。

そんなアジングをしっかり楽しみつつ、釣果も出せるように今回紹介した3つのワームを是非使ってみてください。

必ずアジをゲットできるはずです

未分類
スポンサーリンク
この記事を書いた人

小学生の時から大人になるまで趣味はずっと釣り。怪魚から小魚まで魚釣りであれば何でもします。日本全国で釣りをしており、今では妻を釣りの世界へどっぷり浸からせ中。(笑)
夫婦で釣り系Youtubeも配信中です!

タビカツリブログ
タイトルとURLをコピーしました