【鳥取】白兎海岸の釣り場情報 釣れる魚と釣り方をご紹介。

全国釣りポイント紹介

【白兎海岸】は投げ釣りに適しており、景勝地としても人気です。

今回は、そんな【白兎海岸】の釣り場情報と釣れる魚と釣り方をご紹介します。

釣り場としての【白兎海岸】

f:id:keeemura:20200429144442j:image

鳥取県は、鳥取砂丘をはじめとして、大小多くの砂浜があります。

その中でも、【白兎海岸】は鳥取市内からも比較的近く、景色も良く、カレイやキス・シーバスなどの魚種が狙えることで人気の釣り場です。

【白兎海岸】での主な対象魚は、シロギス・カレイ・シーバスです。

夏はシロギスが中心で、冬から初春にかけてカレイが狙え、小魚の回遊が始まる初夏から晩秋はシーバスが狙えます。

一年中魚を狙える【白兎海岸】ですが、北風が強い日は波が高くなるので、安全に注意して釣りを楽しみましょう。

【白兎海岸】投げ釣りで狙うシロギス

f:id:keeemura:20200429144502j:image

【白兎海岸】でメインのターゲットとなるのは、シロギスです。

初夏から秋にかけては、シロギスが接岸してくるので、ちょい投げ釣りでも狙えます。

シロギスは海岸沿いを回遊していますので、どんどん歩いて広範囲を探っていくのが釣るコツです。

ちょい投げ釣りでのキスを釣る方法はこちらで詳しく説明しています。

【白兎海岸】投げ釣りで狙うカレイ

f:id:keeemura:20200429144557j:image

【白兎海岸】では、カレイも人気ターゲットです。

カレイを狙うのであれば、冬がベストシーズン。

出来る限り遠投をして、沖のカケアガリを狙うのがおすすめです。

投げ釣りでのカレイを釣る方法はこちらで詳しく説明しています。

【白兎海岸】ルアーで狙うシーバス釣り

f:id:keeemura:20200429144720j:image

シーバスは、ルアーで狙うのが面白いです。

出来るだけ飛距離を出して、広範囲を探るのがおすすめ。

地形の起伏があるところなど、変化がある場所を中心に狙っていきましょう。

砂浜でシーバスを釣る方法はこちらをご覧ください!

【白兎海岸】キスが居るという事はヒラメやマゴチも期待できる!

f:id:keeemura:20200429144741j:image

 キスが釣れる白兎海岸は、キスを食べるヒラメやマゴチもいます。

地元情報では、「朝・夕のまずめ時」には大型のヒラメやマゴチがあがるとのこと。

ルアーで広範囲を探っていくのが、効率が良くておすすめです。

ヒラメやマゴチをルアーで狙うならこの記事をチェック!

タイトルとURLをコピーしました