【和歌山】日高川の釣り場情報|釣れる魚をご紹介

和歌山県の日高川はアユやアマゴは多くの放流量があり、河口ではルアーでシーバス・チヌなどを狙う事ができます。

今回は、そんな和歌山の清流日高川の釣り場情報と釣れる魚などをご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ! 

・日高川で釣れる魚が知りたい
・釣れる魚の釣り方が知りたい

目次

釣り場としての日高川

f:id:keeemura:20200418105307j:image

日高川では、淡水エリアのアユ・アマゴ・ウナギと汽水エリアのシーバス・チヌ・マゴチがメインターゲットです。

また、水温が高い時期には、メッキなどの回遊魚を狙える好フィールドです。

【日高川】ルアーでシーバスを釣る

f:id:keeemura:20200418105341j:image

日高川ではシーバスのルアーフィッシングが楽しめます。

マルスズキ・ヒラスズキどちらも狙えるうえ、80cmを超えるランカーサイズも狙えます。

なお、シーバス狙いのおすすめルアーは、↓こちらで紹介しているのでご覧ください。

>>河川シーバス攻略|おすすめルアー15選

【日高川】ルアーでメッキを釣る

f:id:keeemura:20200418105427j:image

日高川の河口は川幅も大きくなり、エサとなる生物が多いため多くの魚が寄ってきます。

その中でも、初夏から秋にかけて楽しめるのがルアーで狙うメッキゲームです。

なお、メッキの釣り方は、↓こちらで詳しく解説しているのでご覧ください。

>>手軽にファイトが楽しめるメッキ|釣り方・タックルご紹介

【日高川】ルアーでアマゴを釣る

f:id:keeemura:20200418105443j:image

日高川本流の上流域とその支流などにアマゴが放流されています。

平均サイズは約15センチ前後と大きくはありませんが、大自然の綺麗な景観のなか、美しい魚体のアマゴを釣るのは非常に気持ち良いです。

※遊漁券・解禁日などのお問い合わせはこちら:日高川漁業協同組合

【日高川】友釣りで鮎を釣る

f:id:keeemura:20200418105459j:image

日高川は漁協の管理がしっかりしていて、鮎の放流量も多いうえに、天然鮎の遡上もあります。

そのため、鮎の解禁日には多くの鮎釣り師でにぎわいます。

なお、釣り方はアユの友釣りが主流。

※遊漁券・解禁日などのお問い合わせはこちら:日高川漁業協同組合

【和歌山】日高川の釣り場情報|関連記事まとめ

>>河川シーバス攻略|おすすめルアー15選

>>手軽にファイトが楽しめるメッキ|釣り方・タックルご紹介

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる