【兵庫】揖保川の釣り場情報|釣れる魚・釣り方・ポイントをご紹介

京阪神間のアユ釣り場として知られる揖保川。

過去には、日本記録のアユも釣れたことで有名ですが、アユの他に、アマゴやサツキマスなども狙え、河口ではチヌやシーバスの魚影も濃い人気フィールドです。

この記事はこんな人におすすめ!

・揖保川で釣れる魚を知りたい
・揖保川の釣りポイントを知りたい

目次

釣り場としての【揖保川】

f:id:keeemura:20200825080642j:image
出典:じゃらん観光ガイド

揖保川は、兵庫県西部を流れる一級河川であり、多くの生き物たちが棲んでいます。

釣りのターゲットとしては、アユが有名であり、揖保川漁協による天然遡上アユを増やす活動などでアユの魚影は濃く、アマゴやサツキマスも狙えます。

また、河口部ではシーバスやチヌの魚影も濃く、私も通って多くのシーバスやチヌを釣ることができました。

 【揖保川】で狙える主な魚

【アユ】

f:id:keeemura:20200825075637j:image

揖保川は、日本記録のアユが釣れた川でもあり、多くのアユ釣り師が訪れます。

食べても美味しい揖保川のアユは、釣って帰るとお土産としても喜ばれます。

なお、アユの釣り方は↓こちらの記事で詳しく紹介しているのでご覧ください。

 >>【アユの友釣り】~実釣編~アユの友釣りにおける基本動作を徹底解説

【アマゴ】

f:id:keeemura:20200825075705j:image
出典:ぼうずこんにゃくの市場魚介類図鑑

揖保川でアマゴを狙う場合は、支流に入るのがおすすめ。

エサ釣りはもちろん、テンカラ・ルアーと釣り方はどれでもOK。

伊保川漁協が稚魚や成魚を頻繁に放流しているので魚影は濃いです。

【サツキマス】

f:id:keeemura:20200825075832j:image
出典:ぼうずこんにゃくの市場魚介類図鑑

揖保川は、サツキマスを狙う事が可能です。

正直、数はかなり少なく、釣ることは難しいとされていますが狙えるようです。

【シーバス】

f:id:keeemura:20200825080013p:image

揖保川の河口部では、シーバスが狙えます。

春のバチ抜けから、秋の荒食い時期まで1年中狙えますが、特におすすめは秋のイワシパターンです。

シーバスのエサとなる小魚が多い揖保川は、シーバスの一級ポイントです。

なお、シーバスを狙うおすすめルアーは、↓こちらで詳しくご紹介しているのでご覧ください。

 >>河川のシーバス攻略におすすめなルアー15選

【チヌ】

f:id:keeemura:20200825080125p:image

揖保川では、シーバスと共に河口部でチヌが狙えます。

釣り方は、ワームでチヌを狙うチニングがおすすめ!

チニングにおすすめワームは↓こちらの記事で紹介しているのでご覧ください。

>>揖保川のチニングにおすすめなワーム7選

【揖保川】アユ釣りの主なポイント

「消防署前・住宅前」

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる