【実釣インプレ】DAISO【メタルバイブ】100円で手に入る最高のメタルバイブ

今回は、DAISOから発売されている、「メタルバイブ」の実釣インプレです。

正直、100円でこのルアーが手に入ってしまうのは衝撃です。

目次

DAISO『メタルバイブ』とは?

f:id:keeemura:20201028204525j:image

DAISO「メタルバイブ」は、シンプルに銀色一色で可愛い目が付いている一般的なメタルバイブ。

パッケージには「バス・シーバス」が釣れると書いてありますが、青物やフラットフィッシュなど多くの魚がターゲットになります。

また、ルアーの自重は、7g 10g 14g 28gの4種類あり、ターゲットや使用環境に合わせて使い分けが可能です。
 

実際使用したDAISO『メタルバイブ』の良い点

f:id:keeemura:20201028204601p:image

「よく飛ぶし、よく泳ぐ」

「100円のルアーってちゃんと泳ぐの?」と不安になるかもしれませんが、「しっかりと泳ぎます!」

メタルバイブを使用する上で、一般的な巻き速度であれば、「泳がない」「泳ぎが破断」という事はありませんでした。

また、キャスト時にまっすぐ投げれば、飛距離も申し分なく出ます。

「穴が3つあって使い分け可能」

DAISO『メタルバイブ』には、サルカンを付ける穴が3つあります

この3つのアイの使い分けで、引いてくるタナや速さ・動きの調整が可能です。

頭寄りのアイ小刻みなブルブルで深い場所を攻める時

お尻側のアイ大きくブルブル震えて浅い場所を攻める時

真ん中のアイその中間

「100円だから思い切りよく使える」

「100円やから思い切って投げれる!」とルアーフィッシング初心者の妻は言っていました。(笑)

「100円だからどうでもよい」という事ではないですが、心理的に100円と1000円では、100円の方が思い切りよく使えるのは間違いありません。

実際使用したDAISO『メタルバイブ』の悪い点

f:id:keeemura:20201028204626j:image

「カラーが1種類だけ」

DAISO『メタルバイブ』の動きや性能に全く不満はありませんでした。

ただ、1つだけ不満を言うと、「カラーバリエーションがもう少し欲しい」です。

「100円でこんなに良いルアーならシルバー以外の色も欲しい!」という個人的なわがままですが…(笑)

「針は変えた方が良いかも…」

メタルバイブで狙う魚は、シーバスや青物、バスなど身近に釣れる中では大型の魚です。

もしかしたら自分の記録フィッシュがくる可能性もあります。

DAISO『メタルバイブ』は、針先が鈍っているものもあるため、魚を確実に獲りたければ、信頼できる針に買えるのがおすすめです。

実際にDAISO『メタルバイブ』を結果

「青物・シーバスが釣れた!」

f:id:keeemura:20201028204859j:image

DAISO『メタルバイブ』を堤防で使った結果、夕まづめで65cmのハマチと50cmほどのシーバスが釣れました。

キャストして巻くだけ…ただそれだけで、良型の青物とシーバスが釣れるなんて、DAISO『メタルバイブ』おそるべし!

実際使用したDAISO『メタルバイブ』インプレまとめ

f:id:keeemura:20201028204925j:image

DAISO『メタルバイブ』は、100円とは思えないかなり良いルアーです。

100円でこのルアーが手に入るなら、1000円以上するメタルバイブは買えないかも…と思うくらい!

これからメタルバイブを買ってみようと思う人は、ぜひ試してみてください。

DAISO釣具関連のインプレ記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる