【和歌山】熊野川の釣り場情報 釣れる魚や釣り方をご紹介

紀伊半島を流れる熊野川は豊かな自然を保っており、アユやアマゴなどの淡水魚を始め、河口の汽水域ではスズキやチヌなどの魚影も豊富。

今回は、【熊野川】の釣り場情報や釣れる魚や釣り方をご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ!

・熊野川で釣れる魚が知りたい
・熊野川の釣り場について知りたい

目次

釣り場としての【熊野川】

f:id:keeemura:20200706160555j:image

熊野川は流れの押しが非常に強い川であり、その中で掛けた魚は引きが強くなるのでファイトが楽しめます。

また、熊野川上流域ではアマゴなどの渓流魚、河口域ではマルスズキやヒラスズキ・チヌなどの魚影も濃いフィールドです。

熊野川で狙える主な魚

【アユ】

f:id:keeemura:20200706160727j:image

熊野川のアユ釣りは例年6月に解禁日が設定されています。

釣り方は「アユの友釣り」が一般的で、強い流れの中掛かったアユは引きが強く楽しめます。

なお、アユの友釣りは、↓こちらで詳しく解説しているのでご覧ください。

>>アユの友釣り|基本動作と釣り方を徹底解説

【アマゴ】

f:id:keeemura:20200706160809j:image

熊野川でのアマゴ釣りは支流が釣り場となります。

ルアーで狙うのが面白いですが、エサで狙う人が多く、ミミズやブドウ虫がおすすめのエサです。

【スズキ】

f:id:keeemura:20200706160907p:image

熊野川ではマルスズキとヒラスズキの2種類が狙えます。

なお、おすすめの時期は下記の通り。

・マルスズキ→産卵前の秋から初冬がねらい目

・ヒラスズキ→夏前後がねらい目

なお、川でヒラスズキを狙う場合、超おすすめのパターンがあります。

そのパターンは、↓こちらの記事で紹介しているので、気になる方はご覧ください。

>>ランカーヒラスズキゲット|川ヒラスズキパターンを徹底解説

また、川でスズキを狙う時のおすすめルアーも↓こちらで紹介しているのでご覧ください。

>>河川シーバス攻略| おすすめルアー15選

【チヌ】

f:id:keeemura:20200706160933j:image

熊野川河口ではチヌの魚影も濃く、一年中狙う事ができます。

おすすめの釣り方は、ワームで狙うチニング。

なお、チニングにおすすめのワームは、↓こちらで詳しく解説しているのでご覧ください。

>>チニングするならこのワーム|実績抜群ワーム7選

熊野川で釣りをする際の注意点

【遊漁可能期間と遊漁券】

熊野川でアユ・アマゴ・サツキマス・ウナギ釣りをする場合は、遊漁可能期間が定められており、遊漁券も必要です。

熊野川本流で釣りをする際は、【熊野川漁業協同組合連合】のHPを確認したり、問い合わせをするなどして、ルールを守るようにしましょう。

【和歌山】熊野川の釣り場情報|関連記事まとめ

>>アユの友釣り|基本動作と釣り方を徹底解説

>>ランカーヒラスズキゲット|川ヒラスズキパターンを徹底解説

>>チニングするならこのワーム|実績抜群ワーム7選

>>河川シーバス攻略| おすすめルアー15選

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる