【兵庫】淡路島のチニングポイント3選と使用タックル・ルアー紹介

今回は、私たちが淡路島でチニングでチヌを狙い、実際に釣って、良い場所だなと感じたポイントと使用タックル・釣り方などをご紹介します!
基本的に淡路島は、チヌの魚影も濃いので、狙おうと思えばどこでも狙えます。

しかし、本当にこのポイントは釣れるのか?
チニングでは厳しいんじゃないか?
チニングはどんなルアーを使えば良い?
どんな竿を使用したら良い?
そんな不安を少しでも取り除きますのでご覧ください!🐡

目次

チニングとは?

f:id:keeemura:20200311203130p:image

チニングとは、チヌをルアーやワームで狙うルアーフィッシングの事を言います。
チヌと言えば、落とし込み釣りやフカセ釣りなどのエサ釣りで狙うのが一般的ですが、チヌはカニやエビなどの甲殻類はもちろん、小魚も追いかけて食べる立派なフィッシュイーターです。

しかも超雑食性の為、様々なルアーで狙えるのがチニングの楽しみでもあります。
また、チニングは深すぎるポイントでは、ルアーのずる引き等がやりにくいため、浅すぎず、深すぎずのポイントがおすすめです。

淡路島でチニングに良いポイント

沼島汽船 土生港のりば

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

目次
閉じる