【神奈川県】城ヶ島の釣り場情報と釣れる魚や釣り方をご紹介

全国釣りポイント紹介
スポンサーリンク

観光地としても、釣り場としても有名な城ヶ島。
そんな城ヶ島は足場の良いファミリー向けの釣り場から、大物を狙う磯場まで豊富なフィールドがあります。
今回は、神奈川県城ヶ島の釣り場情報と釣れる魚や釣り方をご紹介します。

釣り場としての『城ヶ島』

f:id:keeemura:20210429163349p:image
出典:Googleマップ

本土から城ヶ島大橋を渡っていける城ヶ島は、周囲約4キロという、神奈川県で最大の自然島です。
城ヶ島は釣り以前に観光地として超有名であり、年間多くの観光客が訪れますが、近年ではその数も減少。

ただ、釣り場としては、マダイやクロダイ、アオリイカなどを始め、アジやメバルなども狙える非常に良い場所の為、釣り人は多く訪れる場所です。

島全体がフィールドですが、足場の良し悪しや立ち入り禁止区域もある為、後ほど釣りが出来るポイントをご紹介します。

『城ヶ島』で釣れる主なターゲット

【メジナ】

出典:ぼうずコンニャクの市場魚介類図鑑

30センチクラスが平均サイズですが、中には40cmクラスも混じります。
ウキフカセ釣りやカゴ釣りで狙うのが一般的。

【シーバス】

f:id:keeemura:20210429163420j:image
秋から冬にかけては、産卵を控えた大型が狙えます。
小魚が接岸するタイミングや、朝夕のまづめ時がチャンスタイムです。

【クロダイ】

f:id:keeemura:20210429163453j:image
メジナと並ぶ人気のターゲットがクロダイ。
ウキフカセ釣りが一般的で、50cmを超える大型の実績も高いです。
 

【アオリイカ】

f:id:keeemura:20210429163533j:image
春の大型狙い、秋の数釣りのどちらも期待ができます。
近年ではエギングで狙うのがかなりの人気です。

【アジ】

f:id:keeemura:20210429163553j:image
イワシやアジは、港の護岸からサビキ釣りで狙えます。
なお、釣果が厳しい冬でも磯からのカゴ釣りで狙えば1年中釣果が期待できます。

【マダイ】

f:id:keeemura:20210429163630j:image
水深の深い磯場からはマダイを狙う事も出来ます。
カゴ釣りで狙うのが一般的で、秋がベストシーズンです。

スポンサーリンク

『城ヶ島』の主なポイント

【城ヶ島1号岸壁】

城ヶ島の要点外から近く、足場も良いのでファミリーで賑わいます。
6月から10月まではアジの回遊も望めるので、サビキ釣りで数が狙えます。

【灘ケ崎】

第一駐車場から西へ向かい入る。
三崎漁港側は足元が深く、マダイやメジナ、クロダイの実績ポイントです。

【ホテル下】

商店街を抜けて、京急ホテル前に広がる磯。
このポイントはアオリイカやヤリイカで実績のある場所です。
 

【安房崎】

城ヶ島公園の東、白い灯台が建つ安房崎は、先端付近がメジナやクロダイ、イシダイの好釣り場となっています。

【潮見】

クロダイ、メジナ、アオリイカの実績が高いポイント。
城ヶ島公園からのエントリーが可能です。

【黒島堤防】

足場が良く、ファミリーにおすすめのポイント。
ただ、狙える魚は1級品で、クロダイやメジナ、アオリイカが狙えます。
路上駐車は厳禁で、城ヶ島公園駐車場から歩いていくようにしましょう。

【展望台下】

城ヶ島公園から階段を下りた南側一帯に広がる磯。
イシダイやクロダイ、メジナの好ポイントです。
 

【神奈川県】城ヶ島の釣り場情報と釣れる魚や釣り方をご紹介まとめ

関東の主要都市からも車で行ける範囲の城ヶ島は、都会に近いことを忘れさせてくれる良いフィールド。
釣れる魚種も豊富で、ファミリーからベテランまで楽しめるポイントです。

タイトルとURLをコピーしました