【大阪】淀川河口の釣り場情報 釣れる魚と釣り方・ポイントをご紹介

全国釣りポイント紹介

淀川河口は、身近に大型のシーバスやチヌ、そしてファミリーフィッシングでマハゼなどが狙える大阪府内の釣りスポットです。

淀川河口の釣り場情報

f:id:keeemura:20200225204155j:image

淀川は琵琶湖からの大水が流れる関西屈指の大河であり、多くの生き物が生息しています。

チヌやシーバス・マハゼの魚影は濃く、釣果が期待できる好フィールドです。

淀川河口でマハゼを狙う【ミャク釣り】

f:id:keeemura:20200225204303j:image

エサはゴカイなどの虫エサを使用し、竿で仕掛けを振り込んでから少しずつ底を引いてアタリを探っていく。

アタリがあれば、手元にブルブルと感覚が伝わってくるので、少し待ってエサを食い込ませてから竿を持ち上げる。

この手元に伝わるブルブルがクセになる釣りです。

淀川河口でチヌ・シーバスを狙う【ルアー釣り】

f:id:keeemura:20200225204537j:image

淀川河口は、淡水と海水が交わる汽水域であり、そのエサの豊富さからシーバスやチヌが集まります。

おすすめな時間は夜で、橋脚の明暗や地形の変化などを探ると、シーバスやチヌの反応があります。

淀川河口でチヌやシーバスをルアーで狙う際は、夜の本番に向けてお昼の明るい時間にポイントや地形の変化を確認しておくのがおすすめです。

淀川河口でチヌ・シーバスを狙う【ぶっこみ釣り】

f:id:keeemura:20200225204447j:image

淀川河口には、エサを求めてチヌやシーバスが集まります。

ルアーで狙うのもおもしろいですが、エサを使ったぶっこみ釣りもおすすめ。

ルアーに反応しない大型のチヌやシーバスの釣果が期待できます。

淀川河口のチヌ・スズキの実績ポイント

チヌ・スズキの実績ポイント【阪神高速湾岸線から淀川河口公園】

淀川河口で釣りをする際の注意点

f:id:keeemura:20200225204640j:image

淀川河口にある石積やテトラポッドは、泥や藻などが付着してかなり滑りやすくなっています。

滑って転んだり、河に落ちてしまうと大変危険ですので、できればグリップ力の強いシューズやピンフェルトのついたシューズを履いていくことをおすすめします。

【淀川河口の釣り】おすすめの関連記事まとめ

タイトルとURLをコピーしました