【神奈川県】西湘海岸の釣り場情報と釣れる魚や釣り方をご紹介

全国釣りポイント紹介
スポンサーリンク

相模湾にある長大な砂浜海岸の西側半分にあたるのが西湘海岸。

この西湘海岸で人気の釣りと言えば、やはり投げ釣りです。
雄大な海岸で狙うシロギス釣りは大変気持ちよく、また、青物やシーバスなども狙える魅力あるフィールドです。

今回は、そんな西湘海岸の釣り場情報と釣れる魚や釣り方をご紹介します。

釣り場としての『西湘海岸』

f:id:keeemura:20210429163737p:image
出典:Googleマップ

西湘海岸は、神奈川県の相模川右岸の平塚海岸から早川河口左岸の御幸ヶ浜までの砂浜をさす呼び方です。

この区間には、平塚海岸、大潮海岸、国府津海岸、酒匂海岸といったシロギス狙いで有名な砂浜もあります。

そして、浜と一言に言っても砂だけではなく、砂利浜や磯が混じった砂浜など変化に富んだフィールド。

シロギスを始め、クロダイやシーバス、青物にイシモチなどさまざまな魚が狙えます。

スポンサーリンク

『西湘海岸』で釣れる主なターゲット

【シロギス】

f:id:keeemura:20210429163844j:image

シロギスは西湘海岸を代表する魚。
一年中狙える魚ではありますが、特に7月から10月くらいまでは遠投しなくてもよい距離に接岸してくるのでおすすめ。
チョイ投げ釣りで数も狙えるので初心者の方にもおすすめです。

【青物】

f:id:keeemura:20210429163919j:image

西湘海岸では、青物の回遊もある為、ショアジギングやサーフトローリングでカツオやハマチ、サバなどが狙えます。
特に6月から11月くらいまでが最盛期であり、イワシやアジなどの小魚が接岸していれば大チャンス。
ただ、青物情報が回れば、夜明けの時間からでも釣り人でいっぱいになります。

【シーバス】

f:id:keeemura:20210429163938j:image

西湘海岸のシーバスは、冬の産卵に向けてエサを荒食いする秋頃が本格的なシーズンのスタート。
イワシ等の群れが接岸していれば、70cmを超える大型が連発する事もあり、日中でも大きな期待が持てます。

【クロダイ】

f:id:keeemura:20210429164003j:image

西湘海岸でのクロダイは、渚釣りがおもしろい。
磯などで使うウキ釣り仕掛けを使って、波打ち際から攻めます。
根などの障害物があるポイントが狙い目ですが、根掛かりには十分に気を付ける必要があります。

 【イシモチ】

f:id:keeemura:20210429164104j:image
出典:ぼうずコンニャクの市場魚介類図鑑

シロギスと同様の狙い方で狙えるのがイシモチ。
ただ、シロギスほどの遠投は必要なく、手軽なチョイ投げで十分に狙えます。
夜釣りでの実績が高いですが、日中でも釣れなくはありません。

 【神奈川県】西湘海岸の釣り場情報と釣れる魚や釣り方をご紹介まとめ

釣り場としては、初心者でも十分に楽しめ、なにより雄大な海岸の中で釣りをするのが気持ち良いフィールド。
周辺にも多くの行楽スポットがあるので、お出かけがてらの釣りなどを楽しむのも良いと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊

タイトルとURLをコピーしました