【大分県】国東半島の釣り場情報と釣れる魚や釣り方をご紹介

スポンサーリンク

九州の北東に位置する国東半島は、遠浅が広がる海岸に囲まれ、多くの魚が狙える好フィールドです。

今回はそんな国東半島の釣り場情報とポイント・釣れる魚や釣り方をご紹介します

釣り場としての『国東半島』

f:id:keeemura:20210727110829p:image
出典:Googleマップ

九州地方の北東部に位置する国東半島は、沿岸部に砂地の地帯が多く、このことから主なターゲットはシロギスやカレイなどがメインターゲットです。

他にも、漁港や堤防付近ではメジナやチヌが狙え、遠浅の砂浜や足場の良い堤防や漁港がメイン釣り場となるため、ファミリーフィッシングにおすすめの釣り場です。

『国東半島』で釣れる主なターゲット

 【シロギス】

f:id:keeemura:20210727110453j:image

シロギスは、国東半島全域で狙うことができます。

初夏になれば堤防からのちょい投げで十分に狙う事ができます。

【カレイ】

f:id:keeemura:20210727110722j:image

国東半島は砂地の海岸で囲まれているため、カレイも良いターゲットとなります。

ただ、砂浜からよりは、堤防からの投げ釣りがメインになり、河口付近の漁港が狙い目です。

【チヌ】

f:id:keeemura:20210727110417j:image

国東半島の漁港や堤防付近ではチヌが狙えます。

堤防でのフカセ釣りがメインですが、遠浅のフィールドであれば、ワームを使ったチニングも楽しめます。

【メジナ】

f:id:keeemura:20210727110312j:image
出典:ぼうずコンニャクの市場魚介類図鑑

国東半島のメジナは、25センチ前後がアベレージサイズとなりますが、漁港や堤防から気軽に狙うことができます。

チヌと同様にフカセ釣りで狙うのが一般的。

【アオリイカ】

f:id:keeemura:20210727110210j:image

近年ではアオリイカをエギで狙うエギングが大人気。

国東半島に点在する各漁港で釣果が期待できます。

【アジ】

f:id:keeemura:20210727110127j:image

アジは各漁港でサビキやアジングで狙え、大きな群れが入ってきていれば大漁も狙えるので、ファミリーフィッシングには最適なターゲットです。

スポンサーリンク

『国東半島』の主な釣りポイント

【向田海岸】

シロギス狙いの人気ポイント

【羽田海岸】

シロギス狙いの人気ポイント

【竹田津漁港】

カレイ・チヌ・メジナ狙いで人気の漁港

時期が良ければちょい投げでキスも狙える。

【伊美漁港】

カレイ・チヌ・メジナ狙いで人気の漁港

時期が良ければちょい投げでキスも狙える。

【国東港】

カレイ・チヌ・メジナ狙いで人気の漁港

時期が良ければちょい投げでキスも狙える。

【大分県】国東半島の釣り場情報と釣れる魚や釣り方をご紹介まとめ

f:id:keeemura:20210727110055j:image
出典:https://www.mapple.net/article/12830/

国東半島は、多くの魚が狙え、ファミリーフィッシングにも最適なフィールドです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊

タイトルとURLをコピーしました