【兵庫】南芦屋浜の釣り場情報 釣れる魚や釣り方・ポイントをご紹介

全国釣りポイント紹介

神戸・大阪からのアクセスも良い南芦屋浜は、足場も良く休日には多くの釣り人で賑わいます。

今回は、南芦屋浜の釣り場情報と釣れる魚や釣り方・ポイントをご紹介します。

釣り場としての【南芦屋浜】

f:id:keeemura:20201208193142p:image
出典:Googleマップ

南芦屋浜は釣れる魚の種類も豊富で、チヌ・シーバス・ハマチ・サゴシ・タチウオ・サヨリ・根魚・アジ・イワシなど多くの魚種が狙えます。

周辺には駐車場も多く、トイレもあるのでファミリーフィッシングでもおすすめです。

【南芦屋浜】の主なポイント

「南芦屋浜ベランダ」

南芦屋浜ベランダは、外洋に面していることもあり、潮通しがよく、アジやイワシなどが良く釣れます。

また、ハマチなどの回遊魚も狙えるほか、足元を探れば根魚なども釣れる楽しいポイント。

足場も良くて手すりも付いているので、ファミリーフィッシングでも安心のポイントです。

「北側水道」

南芦屋浜の北側には水道があります。

水深は深くありませんが、石畳が続いており、チヌ・根魚・シーバスが狙えます。

また、潮風大橋と浜風大橋があり、その橋の橋脚周りや夜であれば明暗を狙うとシーバスやチヌが釣れます。

「西側石畳エリア」

西側の水道には石畳が広がるエリアがあります。

北側の水道と同様にシーバスやチヌ・根魚などが狙えるポイントです。

「東側護岸」

高速のハーバー出口付近は垂直護岸、阪神高速側は石畳になっています。

ウキ釣りや探り釣り、ルアーでチヌやシーバス、根魚が釣れるポイントです。

※ 東側にあるヨットハーバーでは釣りが禁止されています

【南芦屋浜】で狙える主な魚

【チヌ】

f:id:keeemura:20200910210726j:image

南芦屋浜はチヌの魚影が濃いため、一年中狙えます。

ワームを使ったチニングがおすすめです。

【シーバス】

f:id:keeemura:20201208191432j:image

南芦屋浜でシーバスを狙うのであれば、北側の水道がおすすめ。

潮風大橋や浜風大橋などの明暗や橋脚周りをルアーで狙っていくのがおすすめです。

【アジ】

f:id:keeemura:20200911072027j:image

 アジは南側のベランダで狙えます。

サビキ釣りがおすすめです。

【メバル】

f:id:keeemura:20200909195040j:image

 メバルは東側の護岸、または南側のベランダで釣れます。

ただ、日中は壁際や障害物などに隠れているため、狙って釣るのは少し難しいです。

【根魚】

f:id:keeemura:20200911072044j:image

 カサゴ・ソイ・アイナメなどの根魚は、南芦屋浜の全方位で狙うことができます。

釣り方は、探り釣りやぶっこみ釣り・ルアーを使ったロックフィッシュゲームがおすすめ。

【ハマチ】

f:id:keeemura:20201208191456j:image

アジやイワシがいれば、ハマチなどの回遊魚も期待できます。

特におすすめのポイントは南側のベランダ。

ウキを使った泳がせ釣りやルアーで狙うのがおすすめです。

 【タチウオ】

f:id:keeemura:20201208191542j:image

秋になると南側のベランダからタチウオが釣れます。

夕方17時前後から釣れ始め、一晩中狙うことができます。

スポンサーリンク

【南芦屋浜の釣り】おすすめの関連記事まとめ

タイトルとURLをコピーしました