【和歌山】「和歌山本港(青岸)」の釣り場情報 釣れる魚や釣り方・ポイントをご紹介

全国釣りポイント紹介
スポンサーリンク

今回は、和歌山県和歌山市の「和歌山本港(青岸)」の釣り場情報や釣れる魚や釣り方・ポイントをご紹介をご紹介します。

釣り場としての【和歌山本港(青岸)】

f:id:keeemura:20210301224739p:image
出典:Googleマップ

紀ノ川河口に位置する青岸は、チヌやシーバスの魚影が濃い事で知られています。
また、和歌山市内からもアクセスしやすく、釣り場自体も広く、足場の良い波止もある為、ファミリーフィッシングにも最適。
波止の一番先端である白灯付近では、アジやカレイ、秋にはタチウオなども狙える好フィールドです。

【和歌山本港(青岸)】の主なポイント

「紀ノ川側テトラ沿い」

和歌山本港(青岸)のメインポイント。
紀ノ川護岸に続くテトラ帯です。
特にチヌやシーバスの魚影が濃く、中級者以上向けの場所です。
また、テトラ帯なので穴釣り等で根魚が狙えます。

「白灯台」

 和歌山本港(青岸)の一級ポイント。
チヌやシーバスはもちろん、投げ釣りをすればカレイやキス、秋になればタチウオなどが狙えます。
現在は車も乗り入れ可能になっているので、ファミリーフィッシングに最適です。
 

スポンサーリンク

【和歌山本港(青岸)】で狙える主な魚と釣り方

「チヌ」

f:id:keeemura:20210301224228p:image
和歌山本港(青岸)全体でチヌが狙えます。
釣り方はフカセ釣りや紀州釣りなど様々な釣り方で楽しめます。
なお、紀ノ川のテトラ帯はチヌの越冬場所にもなっており、2.3月の水温が低い時でも、フカセ釣り等で思わぬ大型があがります。

「シーバス」

f:id:keeemura:20210301224331j:image
和歌山本港(青岸)全体でシーバスが狙えます。
釣り方は、エビ撒き釣りからルアーまでOK。
特にアジなどの小魚が多くいればシーバスの活性も高いのでルアーでの釣果が期待できます。
 

「アジ」

f:id:keeemura:20210301224348j:image
波止の先端にある白灯台付近では、アジが狙えます。
夕まづめからのアジングがおすすめです。
中には30cmに迫る大アジが釣れる事もあるので、非常にエキサイティングです。

「キス・カレイ」

f:id:keeemura:20210301224406j:image
波止の先端にある白灯台付近では、投げ釣りでキスやカレイが狙えます。
特にキスはチョイ投げでも狙えて比較的簡単に釣れる為、ファミリーフィッシングにおすすめです。

「根魚」

f:id:keeemura:20210301224425j:image
和歌山本港(青岸)は、テトラ帯が多くある為、そのテトラ付近ではカサゴやソイなどの根魚が狙えます。
穴釣りやロックフィッシュゲームがおすすめです。
 

「タチウオ」

f:id:keeemura:20210301224515p:image
 波止の先端にある白灯台付近では、秋になるとタチウオが狙えます。
釣り方は電気ウキを使ったウキ釣りやワインドルアーを使用した釣りが一般的です。

 【和歌山本港(青岸)】の釣り場情報 釣れる魚やポイントをご紹介まとめ

f:id:keeemura:20210301224553p:image
和歌山市内からもアクセスが良く、四季を通じて釣りが楽しめるポイント「和歌山本港(青岸)」
釣り場も広く、特にチヌやシーバスの魚影が濃いので、ベテランも楽しめます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊

ウェイブは釣具買取専門店ならではの高値を実現

タイトルとURLをコピーしました